2006年10月30日

例の研修員

やはり危ない病気だったので、今朝一番で某病院の隔離病棟へ入院させてきた。

200610300959000.jpg


あと1ヶ月で研修も終了する予定だったが、これ以上参加させるわけにも行かず、当然終了証ももらえないことになる。
ある程度回復するまでは帰国もさせられないので、このままでは年を越すのではないだろうか。
可哀想だが仕方がない。
それより、今まで接してきた周りの人たちに感染していないのかどうか不安だ。
私は大丈夫だろうが、二次感染で娘に感染していたりしたら大変だ。
今後、保健所から指示があったら検査することになると思う。
posted by まやたんパパ at 23:59| グァム ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。